Azuki, Makiba & Kinta's blog


牧場について

2005年5月7日に南カリフォルニアで生まれたキャバリアキングチャールズの男の子。何故かDNA検査に落っこちて血統書が貰えず雑種疑惑が持たれていた巻き毛君。性格は「懲りない」「へこたれない」打たれ強く明るい子でした。食欲大魔神の異名を持ち、食べ物に対する執着心は人3倍。何をやってもコメディアンで我が家のお笑い担当。姉貴分の小豆が亡くなって急に元気が無くなったと思ったらうっ血性心不全の診断が下り4ヶ月後に虹の橋を渡りました。甘えん坊で一途に愛情を注いでくれた牧場は私達の大事な愛おしい長男犬です。

広告