Azuki, Makiba & Kinta's blog


セブ島へ
3月 2, 2015, 3:20 pm
Filed under: Scuba Diving, Trip

南国って感じ(笑)

南国って感じ(笑)




写真とビデオの整理がついたので、


旅行記をそろそろ。


ロスから成田経由で


セブ島のマクタン空港に着いたのは真夜中。


ホテルのチェックインは1時半頃でした。


爆睡して、朝ホテルをお散歩。


私達の乗り込む船が見えていました。



Siren Fleet

Siren Fleet




フィリピンの海は


カリフォルニアと違って穏やかだよ、


と言われていましたが、


船は結構波に揺られていて、


大丈夫だろうかとちょっと不安になりながらも、


乗船時間までホテル前のビーチで


シュノーケリングを楽しみ、


午後一番でいよいよ乗船。






船から迎えに出されたRIB(ゴムボートです)に


分乗して本船に向かいます。


今回のダイビングツアーに参加したのは


私とトッドを含め16名。


殆どが顔見知りのダイブ仲間です。



ダイブデッキ

ダイブデッキ




船の長さは40メートルくらいで、


甲板にダイブデッキがあります。


自分のステーションは決まっていて


旅行の間じゅう同じステーションを使い、


私物を入れたりする引き出しも備わっています。


ダイブギアはずっと出しっ放し。


クルーがケアをしてくれます。



船首への通路

船首への通路




船ではずっと裸足。


乗船するなり靴は預けます。


ダイブデッキに向かうこの道が結構滑るので、


私はしょっちゅうワタワタしながら


1日中行ったり来たり。



リビング

リビング




ここは、カメラステーションの 


(水中撮影する為の機材をセットアップする場所)


隣にあるリビング。


このテレビで皆んなで映画を見たり、


ソファで昼寝をしたりして過ごしました。


船室はこの真下にあります。


お部屋は冷房完備でずっごくゴージャス。


興味のある方はSiren Fleetでググって見てください。



1日1ユーロでレンタル

1日1ユーロでレンタル




私は自分で持って行きましたが、


GPSは持っていないダイバーには


貸し出しするシステム。


凄いな〜ってちょっと驚きましたが、


全てのダイブが基本的にドリフトダイブなので


当然なのかもしれません。



夕陽

夕陽




この日は、船のオリエンテーション、避難訓練、


荷ほどき、ダイブギアのセットアップだけで


夕食を食べて休みました。


翌日からは朝6時半起床、軽朝食、


ブリーフィング、最初のダイビング、朝食、


ブリーフィング、2回目のダイビング、ランチ、


ブリーフィング、3回目のダイビング、


軽食、ブリーフィング、4回目のダイビング、


そして夕食という毎日が始まります。


はい、1日5食です(笑)。

広告

2件のコメント

こんにちは UP待ってました!
凄くゴージャスなツアー&船なんですね~
しかし、1日5ダイブは辛いなぁ~笑

いいね

コメント by mamabby

mamabyさん

お久しぶりです。お元気ですか?
1日5ダイブじゃなくて、4ダイブですよ。食事が5回(笑)。
私はナイトダイブは全部パスしたので、1日3ダイブしかしてません。みんなナイトロックスで潜ってるんで、疲れたとかって言っている人はいませんでしたけど、楽しかったです。

いいね

コメント by Irene




現在コメントは受け付けていません。