Azuki, Makiba & Kinta's blog


災難
6月 21, 2015, 2:12 pm
Filed under: House, Nature

でっかいウンチョス 二つ?

でっかいウンチョス
二つ?




父の日の日曜日、


レストランが忙しいのでトッドは仕事。


母ちゃんはのんびり読書してたのですが、


庭で鳥がやたら煩く鳴いています。


軒下に巣を作っている鳥が雛を育てているので


いつも金ちゃんと追いかけっこバトルを


繰り広げているのですが


今日はやたら下まで降りてきて


大胆だな〜と思っていたら。


あれ?テラスにでっかいウンチョスが?


金ちゃんのにしては小さく、


あずまきのにしてはデカイ。



ウンチョスじゃなかった

ウンチョスじゃなかった




何だろうと思って近づいてみたら・・・


えーっ‼︎?まじですか?


鳥の雛ちゃん達じゃありませんの。


あらあらあらあら。


巣から落ちたのね。どーしましょう。


どうりで母鳥がパニクって 


煩く鳴いてる訳ですな。


このままじゃ金ちゃんに遊び殺されるのは確実。


でも巣は梯子では届か無い高さにあるのです。


って良く落ちて生きてるなってくらいの


高さなんですけど・・。


しかもコンクリに落下して生きてるって、


生命力の強さを感じますわ。



ニアミス!

ニアミス!




ただね、この雛達全然動かないのです。


歩きもしないのです。


お陰で金ちゃんはこの雛達を


でっかいウンチョスだと思い込んでいるらしく、


全然気にも留めておりません。


でもこのままだとそのうち金ちゃんに踏まれるか、


あずまき達に見つかるか・・・。


いづれにせよ、


巣立つ程の長生きは出来そうにありません。



困っている雛ちゃん

困っている雛ちゃん




母鳥は心配気に


何度も降りてきているのですが、


なす術もなく見守るだけ。


金ちゃんはちょろちょろ降りてくる母鳥を


追い掛け回しているし・・・・。



取り敢えず一緒にテーブルの上に

取り敢えず一緒にテーブルの上に




巣には戻して上げられないけれど


踏まれて死んだりするよりはいいかと、


取り敢えずテーブルの上に避難させました。


この季節、我が家に巣をかける鳥と我々の攻防戦は


毎年の恒例事業。


先日卵が一つ落ちていたのですが、


まさか雛が落ちるとは。


しかも二羽。


数日のうちに


お墓を作る事になるのかもしれません。


とほほほ。

広告

2件のコメント

わ~かわいい! 我が家の雛さんたちも、巣から落ちそうでハラハラさせられますが、かろうじて、みんな留まっています。
ワンズが近づくと、一斉に、フリーズするんですよね~
あんなに小さいのにちゃんとわかってるんですね。
どうか、金ちゃんに見つからず、無事に生還できますように。
結構、成長してるようなので、飛んでみたけど、着地しちゃったってパターンだったかも?  

いいね

コメント by milwaukeejp

milwaukeejpさん

鳥の巣って卵の内は親鳥が温めるのに丁度いい大きさですが、雛が孵ってしまうと手狭に見えますよね。押し合い圧し合いして今にも落っこちて来そうで本当にハラハラドキドキです。
金ちゃんは動かない物には興味が無いので、雛さん達は大丈夫みたい。何度も側に来て「頑張れー!飛べー!」と言ってる親鳥達の方を追い掛け回して大変ですが(笑)。

いいね

コメント by Irene




現在コメントは受け付けていません。